2019年6月訪タイ マッサージパーラー

高級MPマッサージパーラーには行ってはいけない理由【2019年6月訪タイ】~17日目~

投稿日:

サワディーカップ!寒い部屋で古式マッサージをうけて体調が良くないコタローです。

外の熱気に中で歩いて汗だくになり、そのあと涼しいエアコンの中に入ったら・・・体調が悪くなるのは当たり前ですね。

なので・・・毎日長袖シャツを着ているんですが、古式マッサージの時に半袖のまま寝落ちをしてしまったんですよね・・・汗

ヌキたくなってMPマッサージパーラーへ

そろそろもう一回くらいFINISHしたいな・・・と思いMPに行こう!と決め・・・どこに行こうかと考えた結果やはりポセイドンかな・・・と。

今までで一番抜いてもらっているMPですね~。毎回どうにか女の子が選べるからです。

平日の午後一番・・・2階の2600~3000バーツの子で良い子が居ればいいなぁ~と考えながら行ってみました。

ひな壇に並んでいる子は15人ほど・・・。う~ん・・・。この子!と言う子が居ませんね~。

しばらくお茶を飲みながら待っていましたが、入れ替わりはあるもののコタロー好みの子が登場しません。

3階の3200バーツ以上の子は前回失敗しているので、どうしようかと思ったんですが行ってみました・・・ほとんど女の子が居ません。

こりゃ駄目だ・・・。と思いポセイドンを後にしました。

高級MPマッサージパーラーMARIA HOTEL&SPA

ポセイドンを後にした時・・・昔ならポセイドンの裏にあるコパカバーナに行っていましたが、今は閉店しています。

南下してホワイクワンの数店舗を見に行くか・・・。

いや・・・今日は可愛い子を見つけたい!っという事で・・・ポセイドンからラチャダー通りの向こう側にあるはずのMARIA HOTEL&SPAへ。

ここって・・・いつからやってるんでしょうね?高級店と言う情報は得ていたんですが、詳しいことはわかっていません。

正直・・・この時点で店の名前も忘れてしまっていました。

ポセイドンの目の前で道を渡れればそれほど遠くないはずですが、車が切れないので渡れません。

スティサン方面に歩道橋が見たので、そこまで戻り道の反対側へ・・・。

どこにあるのかな?っと思いながらラチャダー通りを南下します。

道の反対側からポセイドンを見ると・・・やはり大きいですね~。

ポセイドンの正面からさらに南下・・・。ちょっと進むとMARIA HOTEL&SPAの看板が・・・。ん?これかな?

奥に行ってみます・・・。ここでいいのかな?と思いながら建物の中に・・・。

めっちゃ高級感があるじゃん!

豪華な廊下を進んでいくと・・・さらに奥の方に女の子が居る雰囲気が・・・。

ここでやっとお店の案内係りの女の子がついてくれました。

ちらっと席に座っている女の子を見ると・・・すんげ~綺麗!!!

手前に座っている6人ほどの女の子はタイの風俗でほぼ見たことが無いくらいの綺麗さです。

奥の方に行くとほどほど可愛い子が10人ほど・・・。

この店・・・すべての子がコタローのOK範囲ですwwww

そこで値段を聞いてみました・・・。

え・・・最低で5100バーツ・・・。しかし・・・5100の子はこの時は居ませんでした。

最低の子で6100バーツです。それも二人だったかな?

この時の最高額の子は上から二番目の10000バーツの子。

ハーフっぽい顔立ちだったので、どこのハーフ?と聞くと(女の子たちの目の前まで行けるので普通に話は出来ます)100%タイ人だそうです。

なるほど・・・いじってるんだね。

確かにみんな綺麗系です。目の大きさ・・・鼻筋の通り方・・・あごのラインも綺麗ですし、肌も白い・・・。

爆絶綺麗な子ばかりですが・・・7000~8000バーツ・・・そして・・・10000バーツ。日本円で2万円~3万円・・・3万5000円。。

う~ん。日本でソープに行ったことが無いので、基準がわかりません。

今までタイで最高額を出したのは・・・7000バーツですかね?

コタロー基準のタイのMPの価格からは程遠い金額になっています。

最高額の子と会話をしていたら・・・コタローの後ろから指名が入ったようで、行ってしまいました・・・。

ここで選んだら・・・他の店に行く気にならなくなるな・・・汗

とりあえず・・・ここは我慢した方が正解だと思いMARIA HOTEL&SPAを後にしたコタローでした。

ペッブリー通りのAQUAへ行ってみた

MARIA HOTEL&SPAを後にして、どこに行こうかと考えながらホワイクワン駅方面へ・・・。

駅を通り過ぎて右側を歩けば数店舗のMPが並んでいます。

そかし・・・MARIA HOTEL&SPAの子を見た後にあそこらへんのお店に行っても選べないでしょ・・・汗w

っといことで・・・ペッブリーの今まで行ったことの無いAQUAを覗きに行こう!

MRTに乗りペチャブリー駅で下車。

歩ける距離かな?と思い・・・そのまま東へ・・・。ちょい遠かった・・・w

コタローのイメージで大通りまで出て右に曲がり、入り口だったような気がしていたんですが(昔ここらへんをタクシーで通ったような記憶が)途中の路地でこっちだよとおっさんに言われついていってしまいました・・・。

これ・・・失敗です・・・www

たしかに、もうちょっと先の大通りを右折してもプラザという建物に行けるんですが、路地に入った方が近道なんですよね。

しかし・・・教えてくれてから・・・おっさんがついてきます。

もう逃げられません・・・。店についても一緒に入ってきます。

一階がバンビーナ?というお店で20人ほどの女の子が居ます。動物園ですwww

金額を聞くと・・・左が3000バーツ。右が3500バーツ・・・。おいおい!!!それは間違いなく高いですよ・・・w

しばらく、本当はいくらなのか?と聞いていたんですが金額は変わりません。

6階にあるAQUAがメインなんですが、完全に一緒についてきたおっさんがガイド料をピンハネする価格で言われているのを察知・・・。

帰るふりをしたりしていたらおっさんが出て行きました。

もう一度金額を聞くと、左が2000バーツ。右の子が2500バーツとのこと・・・。ガイド料が乗ると1000バーツ上乗せなんですね~。

ま・・・妥当な金額ですが、コタロー好みの子は居ないので、AQUAへ・・・。

エレベーターで6階に上がると10人ほどの女の子が・・・。

う~ん・・・。金額を聞くと4200~8000バーツ・・・。

3000以内でいいんじゃない?という感じ・・・。

唯一8000の子は可愛かったですね。でも・・・8000は払いたくない・・・レベルでした。

結局AQUAも後にして・・・あきらめて帰ることに・・・。

高級MPマッサージパーラーには行ってはいけない理由

このタイトルでおわかりになる人も多いはず・・・。

先日行った、『La belle』ラベル・・・。すでにあそこの女の子を見てしまい、5000バーツ平均の子の可愛さが記憶に残ってしまっています。

そして、『MARIA HOTEL&SPA』の超美形の子達・・・。

あれを見ちゃうと・・・ポセイドンでさえ動物園に見えちゃいます・・・汗

正直・・・ポセイドンで十分満足だったはずなんですが、それ以下のお店はNGというのがここ十数年のMPの基準でした。

食べ物でもありがちですよね。

赤身のメバチマグロで満足していたのに、ホンマグロのトロを食べてしまったら・・・。

オージービーフのステーキで満足していたのに、国産和牛を食べてしまったら・・・。

ドトールコーヒーで良かったのに・・・スタバにはまってしまう・・・。

何でもそうですが、上を経験してしまうと、それ以下が今まで満足していたのに満足できなくなってしまう・・・。

今回・・・見るだけで我慢したのはそんなことにならないように・・・だったんですが・・・見てしまったらおしまいかもしれません。

すでに・・・そこらへんに居る子を可愛いとは思えませんからね・・・。

今のところ・・・・。綺麗系の最上級と思われるラチャダーの『MARIA HOTEL&SPA』と可愛い系も揃った『La belle』ラベルは見に行くのもおススメしません!

間違いなく・・・他のお店には行きたくなくなります。

-2019年6月訪タイ, マッサージパーラー

Copyright© タイ・バンコクのコタローの夜遊び , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.